[セルフマツエク] やり方 コスパ最強

毎月かかるお金が意外に高い、デザインのこだわりが強いけどサロンだとめんどくさいやつと思われたくない。
そんな、めんどくさい女が見つけたセルフマツエク話です。

出来上がり

目尻にだけにつけてます

用意するもの


・マツエク用リムーバー
・マツエク用接着剤
・ピンセット(曲がっているもの)
・マツエク本体
・綿棒
・ティッシュ

手順


1、まつ毛をとかす
2、根本部分に上からのせるようにつける(私は目を開けながら、鏡を下に置いて場所を見ながらつけています)
3、7〜8秒くらいしたら接着した根本をピンセットで挟み込んで押さえる

オフの仕方


1、綿棒にリムーバー液をつける
2、上下はさみこんでなでる。ちょっと時間が経てば取れます。
 ※目に入らないようにめちゃくちゃ注意してください。

注意事項


・目に入らないようにめちゃくちゃ注意してください。
・つけた当日、半日は濡らさない
・当日中は擦らない

コツ


・ピンセットに接着剤が付着すると、マツエクが付着してしまうので毎回リムーバーとティッシュで拭く
・根本のつける位置を揃える(根本1mmは必ず離してつけてください)

まとめ


目尻にだけマツエクをつけたデザインにしたかったので店舗よりセルフでつけるこの方法に辿り着きました。かなりコスパがいいし、自分のしたいデザインにできてかなり満足です。周りからも「マツエクつけたんだね」くらいしか言われず、おそらくいい感じにつけられているのかなと思っています。
ただ、たくさん記事が出ているようにセルフマツエクはとても危ないので慎重に行いもし自分でつける自信がなければサロンに行くのが確実で安心です。目み入れば失明の危険性もあるのでお気をつけください!

関連記事一覧